酵素ドリンク 家庭 手作り

家庭で作る酵素ドリンクについて

酵素の素材を持つ女性

現在様々な酵素ドリンクが市販されていますがが、そのどれもが数千円を超えるものになっています。

 

中には1万円以上するものまであります。また添加物が多く使用されており、酵素の力が十分に活かされないものもあるようです。

 

 

 

そのため家庭で酵素ドリンクを手作りする方もおられます。
自分で作れば安く済みますし、完全無添加の酵素ドリンクを作ることも出来ます。

 

 

しかし、家庭で質の高い酵素ドリンクを作るのは非常に難しいものになります。
なぜなら野菜や果物を十分に熟成、発酵させるには多くの手間が必要になるからです。

 

 

その手間の一つとして攪拌作業があります。酵素原液を作るためには毎日必ず原材料をかき混ぜなければならないのです。
この攪拌作業を一日でも怠ると酵素原液は発酵が進まず腐ってしまうことになります。

 

さらに夏場になるともっと大変です。夏場は気温が高く、発酵が早く進みますので腐らせないように常に注意しておかなければなりません。
またかき混ぜる際に容器の蓋を開けると発酵臭が部屋に漂うことになります。

 

 

 

また味も材料や発酵の進み具合によってかなり違ってきますので美味しいものが出来るとは限りません。
中には手間暇かけたにも関わらず飲みにくい酵素ドリンクが出来上がることもあります。

 

 

何度も酵素原液作りにチャレンジしてコツを掴めると良いのですがそれまでには時間と根気が必要になるでしょう。
酵素ドリンクは継続して飲用することでその効果を得られるものです。
どうしても手作りしたいとお思いの方以外は市販の酵素ドリンクを購入された方が継続しやすいと思います。